目指すべき細マッチョ!高橋克典!

目指すべき細マッチョ!高橋克典!

俳優の高橋克典さんは実に細マッチョですよね!

 

「サラリーマン金太郎」や「特命係長 只野仁」で知られる高橋克典さん。

 

これらのドラマでは、いろいろな場面で、上半身を見せる場面がありました。

 

その時、彼の”細マッチョ”ぶりに驚かれた方も多いと思います。

 

本記事では、その秘密に迫ってみたいと思います。

 

「見られる」俳優業にとって肉体は仕事道具!

 

なぜ、高橋克典さんは、細マッチョなのでしょうか。

 

私達が普通、肉体改造したしたいと思うとき…それは「若返りたい」だとか「モテたい」と思ったときだと言えます。

 

しかし、高橋克典さんに限って言えば、そうではないでしょう。

 

 

単純に、「仕事だから」というのが理由だと考えられます。

 

グッドシェイプであることは、人に見られる芸能人にとっては仕事の第一要件なのです。

 

食事制限も不可欠

 

芸能人が、食事制限をしていることは、よく知られています。

 

脳を活性化させるために、一食にする、などということも聞きます。

 

高橋克典さんの場合、鶏肉系の食事に制限していることは、まず間違いないでしょう。

 

 

牛肉や脂身の多いトンカツなどは避け、セブンイレブンで大流行したような、鶏肉に食事を制限する。

 

プロならではの禁欲的な食事制限だと言えます。

 

トレーニングは?

 

細マッチョになるためには、運動は、欠かせません。

 

しかし、私達なら、「運動したい」と思ったとき、単純に外をランニングしたり、公園の器具でトレーニングしたりできますが、高橋克典さんの様な芸能人だと、そうも行かないでしょう。

 

 

芸能人の方々は、ジム通いが普通と成っています。

 

金銭的な余裕もあるため、専属のトレーナーを付け、的確な教えと共に、モチベーションを高めてもらっていることでしょう。

 

体調管理もお手のもの

 

食事制限や、トレーニングの継続だけでは、細マッチョには成れません。

 

早寝早起き、飲酒の制限など、健康維持全般に渡ることを、高橋克典さんの様な芸能人は行っています。

 

まとめ

 

高橋克典さんの様な”細マッチョ”を目指すのなら、以上の様な禁欲的な毎日が欠かせません。

 

でも、よく考えてみてください。私達は芸能人ではありません。

 

外で走ることも、公園でトレーニングすることも、全然自由なのです。

 

また、高橋克典さんの様な「完璧な」細マッチョに成る必要もありません。

 

 

あくまで、目標にすれば良いのです。こう考えれば、きっと、あなたも直ぐに、細マッチョを目指した日々に入れるのではないでしょうか。